あれ、風俗ってすごい

お金はそこまでじゃないんです

風俗はお金のことも切手は切れないテーマだとは思いますけど、自分はお金よりも充実度を優先したいんですよね。それに、ある程度風俗だって相場が出来ているので、相場からそこまで逸脱していないのであれば自分としては何も言うつもりはないというか、多少の違いよりも、むしろいろいろなものを楽しみたいって思っているので、女の子重視で楽しませてもらっています。だからポータルサイト、ホームページ。この二つは自分にとって欠かせません。むしろこの二つこそ、自分の風俗ライフを支えてくれている功労者なんじゃないかなって思いますし、逆に言えばポータルサイトを活用するようになって風俗がより楽しいって感じるようになってきたんですよね。それまではチマチマ検索しつつ探していましたけど、今ではポータルサイトを経由して自分の趣味や好みのお店を見つけ、そこからさらに細かくチェックする。そのスタイルが確立されてきたので、ポータルサイトに感謝です。

夜の方が何かが違うと思う

風俗は営業時間が結構長いじゃないですか。デリヘルまで含めれば、24時間どこかしらの風俗を楽しめると思うんですけど、それでもやっぱり夜の方が気持ちが盛り上がりますよね。なぜなのかは自分でも分かりませんけど、夜の方が精神的な何かが違うのか、それとも夜には人を興奮させる何かがあるんですかね。これは仕事帰りだけじゃなくて休日でもそうなんです。休日なら昼間でも風俗に行けるじゃないですか。でも違うんです。昼間はそこまで性欲が高まっていないんです。でも夜になると、ふと性欲が高まってくるんですよね。風俗街とかもそうですよね。昼間歩いていてもそこまでそそられないんです。でも夜に風俗街を歩いていると、ネオンが光っているとかを抜きにしても、自分のテンションが高まっていくんですよ。細かい理由はよく分かりませんけど、それもまた、風俗を楽しむための「環境」だと思っているので、いつも夜に楽しむことが多いかなって思っています。