あれ、風俗ってすごい

確かに一番が多いなとは思う

彼女の言う通り、自分は気付いたらいつも彼女の「その日の一番のお客」になっているかもしれません。意識しているとかではないんです。ただ、うちの会社は終わるのが早い時もあるというか、フレックスなんですよね。だからかなり早い時間から出勤している時もあるんです。そんな時には当然ですけど終わる時間も早まるので、じゃあ風俗でもってなるじゃないですか。それで丁度その子の出勤と被っているんですかね(笑)別にその子がお気に入り風俗嬢って訳じゃないんです。でも、自分が行く時に限って彼女が出勤で、しかもちょうど出勤したばかりなので、彼女のその日の初めてのお客になりやすいってことなんでしょうね。決して意識している訳ではないんですけど、ただお客としては嫌いじゃないですよね。風俗もやっぱり体力勝負な部分はあるじゃないですか。お客の数をこなせばこなすほど、どうしても疲れが出てくると思うので、彼女はいつもまだまだ体力に余裕がある時に楽しんでいます。

第一印象は良くなかったです

正直な話をすれば、この前遊んだCちゃんという風俗嬢の第一印象は良いものではなかったです(苦笑)態度が悪いとかじゃなく、あまり可愛くないなって。ブスとまでは言いませんけど、自分好みではない。それが本音だったんです。特に最近の風俗嬢はレベルも高いだけに、自分としてはやっぱり物足りないって思ったのも事実でした。でも選んだからには楽しみたいって気持ちもありました。でも彼女自身、こちらのそんな空気を察知したのか、それともいつものスタイルなのかは分からないんですけど、まずはトークでこちらをしっかりと盛り上げようとしていたんですよね。それに、かなり一生懸命だったんです。そういった姿勢を見ていたら、彼女への印象も変化していったんですよ。ここまで自分のために頑張ってくれている。その事実がこちらの気持ちを大きく変えてくれたんですよね。これこそ彼女の魅力なんじゃないかなって。だから次第にどんどん楽しくなっていったんです。